通販だから周りの目を気にせず購入できる。

CONTENTS

EDの薬について

勃起不全や勃起を維持出来ないことをEDと呼ばれていて、EDを治すためには専門のクリニックでカウンセリングと治療を受けます。治療に使用されるのは錠剤タイプの薬で有名なものでバイアグラがあります。

詳しくはこちら

EDの種類

実はEDには3つの種類があり精神的なものと身体的なもの、そしてその2つが絡み合ったものがあります。医師とのカウンセリングの前にある程度知識を備えておくとスムーズに医師の話を聞くことが出来ます。

詳しくはこちら

治療の流れと注意

EDは治療薬の服用で治すことが出来ますが、治療をする前には問診やカウンセリングや検査が必要になります。人によっては治療薬を服用することが出来ないこともあります。

詳しくはこちら

安く買う

EDを改善するためのバイアグラは、一粒1500円ほどするので継続的な治療が難しいという方もいます。そのような場合は、通販でバイアグラジェネリックを購入しましょう。安価なジェネリックであれば続けることが出来ます。

詳しくはこちら

EDについて

性行為を自分だけでなくパートナーも気持ちよくなるためには性器の状態を整えておくことも大事なのですが、なんらかの原因で性器の状態を整えることができずに性行為をすることが出来ないという人が大勢います。特に男性には勃起不全や勃起を維持することが出来ないEDと呼ばれる症状に悩まされているという人が沢山います。このEDを治すためにはバイアグラなどの治療薬を服用する必要がありますが、心臓病や糖尿病などの病気でそれを治すための薬を飲んでいるという場合にはEDの治療薬を服用することが出来ません。EDの治療薬には併用することが出来るものとそうでないものがあるため、こういうことが言えるのです。そしてEDには緊張やプレッシャーやストレスから生じる心因性ED、高血圧や糖尿病や下半身麻痺やうつなど身体的なものが原因になっている器質性ED、心因性EDと器質性EDが合わさった混合型EDの3種類があり医師とのカウンセリングで自分が何が原因でEDになっているのかを把握してから治療について話し合いをしていきます。EDの治療薬には有名なバイアグラだけでなくシアリスやレビトラなどが使われ、バイアグラは25mgと50mg、シアリスは10mgと20mg、レビトラは10mgと20mgのそれぞれ2種類ずつあります。成分の量が多いと効果も大きいのですが副作用があるので少量から服用することがベストとも言われています。特にバイアグラの場合ですが実は外国だと100mgのものもあるのですが副作用のことで日本では使用がされていません。そのため通販で100mgのバイアグラを購入する人が多いのですが、中には偽物もあるので注意が必要です。